歌詞にお前が入ってるから自粛?中日の応援歌以外にもある?




プロ野球セントラルリーグ(セ・リーグ)の中日ドラゴンズがチームの応援歌「サウスポー」の歌詞の1フレーズに「お前が打たなきゃ誰が打つ」の部分について、

お前」の部分がよくない!教育上不適切だ!という声が応援団から上がり、応援歌を歌うことを自粛する、と発表しました。

今日は「お前」という言葉が教育上適切か不適切かはさておき、

そもそも歌詞に「お前」と入っている歌って数えきれないくらいたくさんあるのでは?と思い、調べてみました!

思ったとおり、結構ありましたよ!

スポンサードリンク

キスだけで feat.あいみょん (菅田将暉)

あいみょんが参加している菅田将暉さんの「キスだけで feat.あいみょん」に「お前今日は女だから」というフレーズがあります。

なかなか刺激的な香りのする表現ですね。

この曲は「お前」と言っている人が男のようにも見えるし、女のようにも読み取れると思います。

おまえに。  (ハジ→)

シンガーソングライターとして活躍するハジ→さんの楽曲では、タイトルにがっつり「おまえ」という言葉が入っていますね。

歌詞にも「お前に出逢えたことで 俺は変われた気がするんだ」とあります。

調べていてわかったのですが、タイトルに「お前」という言葉が入っている歌だけでけっこうあるようです。

バラッドをお前に (THE MODS)

80年代のパンクロックを代表するTHE MODSの楽曲にも「お前」という言葉が、タイトルと歌詞、両方ともにありました。

ロックの歌詞だと一人称が「俺」になることが多いようで、「俺」に対する二人称はやはり「お前」にするのがしっくりくるんでしょうね。

勝つんだWIN! (King & Prince)

最近あちこちで活躍していてよく目にするキンプリですが、彼らの歌詞にも「お前」は入っていました。

曲のはじめのほうで「同じにおいをまとった お前のせいさ」と歌っています。

ちなみに、曲が進んでいくと「前に 前に 前にいこうぜ」というフレーズがやってきますが、これは関係なさそうですね。

スポンサードリンク

もののけ姫

忘れてはいけないのがジブリ映画「もののけ姫」のテーマソングですよね!

「月の光にざわめく おまえの心」というフレーズです。

人によっては「お前」という歌詞のある歌 といったらこの曲が最初に思いつくかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。探してみると歌詞の中に「お前」という言葉が含まれている歌は思った以上にありました。

今回は5曲だけ紹介しましたが、私が調べたところの情報によると、9000曲以上の歌に「おまえ」という歌詞が含まれるようです。

歌詞の内容が教育的にどうか考えるのはそれだけで物議を醸し出しそうですが、「お前」のようにひとつの単語だけを標的にするとキリがないようにも思えます。

中日ドラゴンズの応援歌「サウスポー」がいつまで自粛するのか、歌詞を書き換えてしまうのかはまだ定かではありませんが、これがきっかけで野球だけでなく多くのスポーツチームの応援歌が見直されることになるかもしれませんね。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする