福生市(ふっさし)はアメリカン?ナオミグレースが現在は夫・松下進と住む理由とは。【爆報】




(出典:https://www.kouenirai.com/)

7月26日に放送される爆報!THEフライデーでナオミ・グレースさんが登場します。

ナオミ・グレースさんといえば日本でのハーフタレントの先駆け的存在で、ちょっと前のテレビなどによく登場していました。

現在はミュージシャンとして活動していて、主にジャズシンガーとしてしているそうです。

そんなナオミ・グレースさんは旦那さんの松下進さんと現在は東京都の多摩地域にある福生(ふっさ)市で暮らしているそうです。

ところで、福生市にはアメリカンな場所があるらしく、東京都内でアメリカ気分を味わうことができるそうですよ。

アメリカ人とのハーフであるナオミ・グレースさんは自分に半分流れているアメリカの雰囲気に似ていて過ごしやすいのでしょうか。

福生市のアメリカさがどのくらいか気になったので、調べてみました!

福生市について

(出典:Wikipedia)

◎場所:東京都 多摩地域中部
◎人口:約5万8千人
◎ご当地グルメ:福生ドッグ

福生ドックというホットドッグのような食べ物がご当地グルメとして紹介されているようです!

アメリカンな雰囲気はご当地グルメにも表れていますね!

(出典:http://fussadog.jp/)

スポンサードリンク

アメリカン?

福生市にはアメリカンな場所があるそうですが、実際のところどうなんでしょう。

調べてみたところ、福生市にはアメリカ軍の基地である横田基地があり、そのためアメリカ軍の人たちが多く住んでいるとのこと。

そのため、アメリカ軍横田基地の近くには、正真正銘のアメリカ人の方々が住んでいるとのことです。

(出典:http://japan-local-guide.com/ja/)

町おこしのために無理やり観光地としてアメリカ村を作ったわけではなく、本物のアメリカの人たちが住んでいるのでした。

家の形や営業しているお店なんかも見た目はアメリカそのもので、写真を見ただけだとアメリカ本土で撮ってきたと言ってもばれなさそうです。

ナオミグレースが福生市に住む理由

(出典:https://nagoyan55.com/)

そんな福生市ナオミ・グレースさんが住む理由とは何なのでしょうか。

ナオミ・グレースさんの夫はサッカーチームガンバ大阪のキャラクターデザインや雑誌「ファミ通」の表紙をデザインしている、世界的アーティストの松下進さんなのですが、

松下さんは、日本国内に留まらず、世界中に向けて作品を発信しています。

そのため、自分の故郷である日本に住みながら海外(アメリカだけが海外ではありませんが)の文化や雰囲気に触れることのできる福生市のアメリカ軍基地の近くは都合がよかったのかもしれませんね。

また、ナオミ・グレースさんはお父さんがアメリカ人ということで、お父さんの故郷とそっくりな場所に住んでいると落ち着くのかもしれません。

ナオミ・グレースさんと松下進さんは、福生市でアメリカンな結婚生活を送っているそうですよ!

スポンサードリンク

まとめ

ということで、アメリカンな福生市と、そこに住むナオミ・グレースさんについてでした。

まとめますと、

◎東京都福生市(ふっさし)にはアメリカ軍基地があるのでアメリカンなエリアがある

◎ナオミ・グレースはアメリカ人と日本人のハーフ

◎ナオミ・グレースは夫の松下進と福生市でアメリカンな生活をしている

ということですね!

日本にいながらアメリカンな気分を味わえる福生市に、一度行ってみたいですね!

ここまで読んで下さって、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする