梶光夫の転身後は世界のカジ・インターナショナル!私生活はセレブ?現在はジュエリーデザイナー!【爆報】




(出典:https://columbia.jp/)

1960年代に歌手として人気絶頂だった梶光夫さんが爆報!THEフライデーに登場です。

梶光夫さんと言えば、60年代に「青春の城下町」が大ヒットし、一世を風靡した歌手でしたが、1970年に惜しまれながらも人気の絶頂の中で引退していきました。

そんな梶光夫さんは、現在、宝石等を扱う、ジュエリーデザイナーとして大成功を収めているようですよ!

宝石を扱うお仕事なんて、なんだかセレブな香りがしますが、私生活はどうなんですかね!

気になったの調べてみました!

梶光夫のプロフィール

(出典:https://www.oricon.co.jp/music/)

◎名前:梶 光夫(かじ みつお)

梶光夫、という名前は本名なんだそうです。

梶さんって苗字は探してみると結構いたるんですよね。

◎生年月日:1944年9月9日

ゾロ目の誕生日です。ちなみに9月9日はケンタッキーおじさんで有名なカーネルサンダースさんも誕生日なんだそうですよ!

◎出身地:大阪府大阪市

実家が宝石商を営んでおり、父親は梶光夫さんに家業を継いでもらうことを強く望んでいたため、芸能界での活動は5年間、という約束だったそうです。

梶光夫さんはその約束をきっちりと守り、家業を継いで大物になったのでした。

スポンサードリンク

現在はジュエリーデザイナー

(出典:http://www.tenmaya-j.jp/news/)

梶光夫さんは現在、ジュエリーデザイナーとして大活躍しているそうです。

そもそも実家の家業が金細工や宝飾品の職人で、宝石を扱うデザインをやっていて、梶さんはその家業を継いだ形になります。

歌手として人気の絶頂だったのに引退したのは、家業を継ぐためだったのでした。

よく、芸能活動に専念するために大学や高校を中退した、という話は耳にしますが、逆に家業を継ぐために芸能界を引退するという話はあまり多くないかもしれません。

若いアイドルが先生や医者になるためにアイドルを引退するという話はたまに聞きますが。

梶光夫さんが経営するジュエリー会社はカジ・インターナショナル、という会社名で、その名の通り、世界を股にかけています。

梶光夫さんのデザインしたジュエリーは世界中で評価されているんですね!

ちなみに梶光夫さんは現在の本職こそジュエリーデザイナーですが、時々は懐かしの大スターとしてテレビに出たりステージに上がったりしていますよ。

歌手としては数年しか表舞台に出てこなかったのに、それだけ皆の記憶に残り、今でもなお、ステージに上がることができるというのは、本当にすごいことだと思います。

スポンサードリンク

私生活はセレブ?

そんな梶光夫さんの私生活はどのような感じなのでしょうか。

ジュエリーデザイナーとしてかなり稼いでいるらしく、高級車を所有していたり、自分のビルを保有していたりと、すごい生活をしているようです。

ちょっときになるのは、自分自身のための宝石やジュエリーは所有しているのでしょうか。

普段仕事で毎日見て触っていると、慣れてしまってありがたみが薄れてしまいそうですが・・・。

でもやっぱり、資産としては非常に価値があるので、少なからず持っているんでしょうね。

仕事で培った肥えた目で、本当に貴重で価値がある宝石を見繕って大切にしていそうです・・・!

まとめ

いかがだったでしょうか。まとめますと、

◎梶光夫さんは現在、ジュエリーデザイナー

◎カジ・インターナショナルという会社を経営

◎私生活はセレブ暮らし

ということですね。

歌手としても大成功をおさめたのに、転身後のジュエリーデザイナーとしても大活躍するとは、きっと多方面に活躍できる才能を持っていたのでしょう。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする