南竜次(元日ハム)は現在、起業に成功しエアコン設置会社の社長【爆報】




(出典:https://www.asahi.com/)

かつて高校野球の甲子園大会で大活躍し、一躍有名になった後、元日本ハムファイターズで投手として活動していた南竜次選手。

残念ながらプロの世界では思うように奮わず、戦力外通告の後、引退することになりました。

その後、南竜次選手はどうしているのでしょうか。

実は、なんとビジネスを起業し、成功をしているとのことです!

しかも年商9億円を売り上げているんだとか。

そのビジネスのはエアコンなどの家電設置サービスだそうです。

いったいどういうことなのか、気になったので調べてみました!

こちらもチェック!!

松浦(元日ハム投手)の現在は教育者!?なぜ?【爆報フライデー】

南竜次のプロフィール

名前

南竜次(みなみ りゅうじ)

生年月日

1972年6月26日生まれだそうです。

出身地

南竜次選手の出身地は大阪府高石市です。

高校は奈良県の天理高校で、甲子園大会の常連校です。

ここで南竜次選手は活躍し、卒業後、日本ハムからドラフトで4位指名され入団したのでした。

スポンサードリンク

南竜次の現在

南竜次選手は、現在、株式会社AIREC(アイレック)サービスという会社の社長を務めています。

AIREC(アイレック)サービスでは、主にエアコン冷蔵庫洗濯機などの家電品設置サービスを行っています。

特にエアコンの設置の業務は多い日では一日に10件もあるそうですよ!

南竜次の企業は他にも

南竜次選手は株式会社AIREC(アイレック)サービスで家電品の取り付けなどをしながら、実は他の事業にも挑戦しています。

それは、鍋料理を中心とした飲食産業だそうです。

その名も

KARAKARA(カラカラ)

という居酒屋で、愛知県名古屋市の南区で営業していますよ。

スポンサードリンク

南竜次の現在のまとめ

ということで、いかがだったでしょうか。

元プロ野球選手だった南竜次選手は現在、エアコンなどの家電品の取り付けサービスの会社を経営しながら鍋料理がおいしい居酒屋も経営している!ということでした!

人生、何がうまくいって何がうまくいくかわからないものですね・・・。

ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする