さかなクンは歴史に詳しい?ミステリーハンターでエジプトに!【ふしぎ発見】




7月20日の世界ふしぎ発見!でさかなクンミステリーハンターに挑戦するようです!

さかなクンといえば、魚にとても詳しく、その博識さから大学で講義もしているほどです。

しかも明るく、いつも元気なキャラクターが人気で、バラエティ番組なんかでも姿をよくみますよね。

そんなさかなクンですが、世界ふしぎ発見には、今までクイズの回答者としては何度も出演していました。

しかし、現地を調査してクイズを出題する側の「ミステリーハンター」として登場するのは今回が初めてです。

今回のテーマは古代エジプトだそうで、エジプトに取材に行くそうです。

ところでさかなクンって魚だけでなく、歴史にも詳しいんですかね!気になります。

調べてまとめてみました!

さかなクンのプロフィール

(出典:https://www.kateigaho.com/)

◎名前:さかなクン

本名は宮澤 正之(みやざわ まさゆき)さんというそうです。

◎生年月日:1975年8月6日

Kis-My-Ft.2の二階堂さんもこの日が誕生日らしいですよ!

◎出身地:

生まれは東京都、育ちは神奈川、現在は千葉に住んでいるそうです。

子供のころから魚が大好きで、とにかく頭のなかは魚のことでいっぱいだったようです。

中学校の時には部活動で「すいそう」がく部と聞いて「水槽」と勘違いして吹奏楽部に入ったらしいです。

現在も楽器は趣味で吹いていて、最近は東京スカパラダイスオートラとコラボしてバスサックスを吹いていましたね!

(出典:https://33man.jp/)

現在は東京海洋大学で名誉博士として研究や講義をして学者として活躍しています。

スポンサードリンク

ミステリーハンター挑戦

そんなさかなクンが今回、世界ふしぎ発見のミステリーハンターに挑戦します!

ミステリーハンターの仕事は、番組で紹介されるテーマの舞台に実際に行って取材をしてきてスタジオの人たちに紹介するというものです。

いつもは女性の方がやることが多いですが、たまに男性がミステリーハンターをすることもあります。

今回は、スペシャル回というような扱いで、さかなクンミステリーハンターに挑戦するということです。

さかなクンは魚に詳しく、頭も良く、コミュニケーションも得意そうなので現地のスタッフや学者の先生とすぐに打ち解けられそうですよね!

歴史にも詳しい?

さかなクンの専門はその名の通り、魚類に関することです。

なので、単純に「歴史」とだけでくくってしまうと専門外なのでそこまで詳しくはないのではないでしょうか。

しかし、魚類と絡むと話は別です。昔から世界中どこの人たちも、生活の中で魚を食べていましたから、時代ごとの人々と魚には深い関係があったと言えます。

なので、さかなクンは人類の歴史をまさに魚目線で見ることができるのではないでしょうか。

現に、さかなクンは世界ふしぎ発見の企画でエジプト考古学のプロの学者と対談をしています。

【特別企画】魚のプロ×古代エジプトのプロ 異色対談!! 7/20(土)『世界ふしぎ発見!』【TBS】

目の前の不思議な事を、自分の知識を使って考えて討論する、ということはまさに学者らしい一面ですよね!

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。さかなクンが世界ふしぎ発見!のミステリーハンターに挑戦するという内容でした!まとめますと、

◎さかなクンがミステリーハンターに挑戦する

◎古代エジプトの歴史を魚目線で見つめる

◎エジプト考古学の先生とも対等に対談していた

ということですね!

さかなクンがミステリーをどのように紹介してくれるのか、とても楽しみです。

ここまで読んで下さって、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする