トンネルの花田欣也のwiki風プロフィール!年収や仕事は?【マツコ】




8月20日に放送予定のマツコの知らない世界では、トンネルについて熱い男が登場します。

その名も花田欣也さん。

花田さんは日本全国を訪れ、トンネルを研究しているそうです。

その肩書も「トンネル探究家」。

今回はそんなトンネル野郎である花田さんのプロフィールについて、wiki風の紹介しようと思います!

花田さんは仕事は何をしているのでしょうか。年収はどのくらいなんでしょうかね。経歴は?勤務先は?

気になったので調べてまとめてみました!

(トップ画像出典:https://www.arukikata.co.jp/)

花田欣也のwiki風プロフィール

(出典:https://www.arukikata.co.jp/)

◎名前:花田欣也(はなだきんや)
◎生年月日:1961年生まれ
◎出身地:東京都
◎経歴:

大学は成城大学を卒業しており、その後は旅行会社に勤務しているそうです。

沖縄やマレーシアなどに駐在して仕事をしつつ、趣味である鉄道をライフワークとして続けているそうですよ。

1995年にはJR全線を踏破したそうです!!すごいですね。

普段の仕事の他に、全国で講演会を開いており、花田さんが大好き大得意なトンネルをテーマにシンポジウムを開いたりしているようです。

国内に実在するトンネルをモデルにしたジオラマを制作して産業遺産であるトンネルについて皆に知ってもらうために発信を続けています。

スポンサードリンク

トンネル探究家の仕事と年収は

そんな花田さんは普段は旅行会社に勤めている会社員だそうです。

年収はというと、働いている会社からの給料に加え、全国を回っている講演会のギャラと、あと、花田さんは本を書いているのでこれの印税も少しあると思います。

旅行会社に勤める会社員の平均年収はだいたい500~600万円くらいだそうなので、花田さんの年収は600万以上はあるのではないでしょうか。

ジオラマもやります

花田さんは鉄道のジオラマも本気で取り組んでいて、鉄道模型の専門雑誌などにも掲載されるほどだそうです。

ジオラマ制作でも鉄道模型専門誌でのコンペ受賞をはじめ、作品を専門誌で多数紹介されています。

非常にクオリティが高くて思わず唸ってしまいそうですね・・・。

会社員としての仕事をこなしながらも、趣味も全力で楽しみ、形のあるものを残しているって、とてもすごい事だと思います。

スポンサードリンク

マツコの知らない世界は特設セットで収録!

そんなトンネル探究家花田さんが登場する8月20日のマツコの知らない世界ですが、なんと今回はトンネルに特設スタジオを作っての収録放送です!

(出典:次回予告)

レトロな雰囲気の普段とは違うスタジオでも、マツコ節は健在のようですね!

放送が楽しみです!

まとめ

ということで、トンネル探究家花田さんについてでした。

まとめますと、

◎花田欣也はトンネル探究家として全国を回っている

◎花田欣也は普段は旅行会社の会社員

◎花田欣也は鉄道のジオラマもガチでやっている

◎マツコの知らない世界が特設のセットで収録放送される

ということですね!

毎回、キャラの濃い人たちがマツコさんに知らない世界を紹介してくれますが、今回もまたすごそうな人が登場ですね・・・!

ここまで読んで下さって、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする